スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の遊戯王事情

少し前の記事で久しぶりに海馬デッキを弄ったという事もあって、
今度は過去に構築をした遊星デッキの組み直しをしております。

漫画版で遊星が使っていた「聖珖神竜 スターダスト・シフル」や
「真閃珖竜 スターダスト・クロニクル」がカード化するらしいので、
構築時にはこの辺りのカードが採用できるか試してみたいです。

所で、「ジャンク・アンカー」が何時の間にか高騰していますね…。
あらかじめ遊星デッキ用に中古のヤツを買っておいて良かったw
スポンサーサイト

続・最近の遊戯王事情

昨日の記事の時点では構築中だった海馬デッキが完成しました。
相変わらず趣味全開な感じの構築ですが、多少は戦えそうかな?

【デッキ名】海馬瀬人再現デッキ
【構成】
■モンスターカード22枚

オベリスクの巨神兵×1枚
青眼の白龍×3枚
カイザー・グライダー×1枚
スピア・ドラゴン×1枚
ニュート×1枚
ブラッド・ヴォルス×1枚
X-ヘッド・キャノン×1枚
デスグレムリン×1枚
ランプの魔精・ラ・ジーン×1枚
カイザー・シーホース×1枚
Y-ドラゴン・ヘッド×1枚
ブレイドナイト×1枚
Z-メタル・キャタピラー×1枚
ドル・ドラ×1枚
マジック・ランプ×1枚
ロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの支配者-×1枚
正義の味方 カイバーマン×1枚
混沌帝龍 -終焉の使者-×1枚
闇・道化師のサギー×1枚
破壊神 ヴァサーゴ×1枚

■魔法カード12枚

エネミーコントローラー×1枚
クロス・ソウル×1枚
デビルズ・サンクチュアリ×1枚
ドラゴンを呼ぶ笛×1枚
巨大化×1枚
死者蘇生×1枚
収縮×1枚
滅びの爆裂疾風弾×1枚
黙する死者×1枚
融合×1枚
ドラゴン・目覚めの旋律×1枚
クリティウスの牙×1枚

■罠カード6枚

バーストブレス×1枚
闇の呪縛×1枚
攻撃の無力化×1枚
死のデッキ破壊ウイルス×1枚
破壊輪×1枚
タイラント・ウィング×1枚

■エクストラデッキ5枚

青眼の究極竜×1枚
XYZ-ドラゴン・キャノン×1枚
XY-ドラゴン・キャノン×1枚
デス・ウイルス・ドラゴン×1枚
タイラント・バースト・ドラゴン×1枚

儀式関連のカードを抜いて、代わりに「クリティウスの牙」を採用。
事故要因ではあるものの、出せるモンスターは両方とも魅力的。

「破壊神 ヴァサーゴ」は「青眼の究極竜」の召喚を狙う為に採用。
「ドラゴン・目覚めの旋律」があるから、少しは可能性がある筈…。

最近の遊戯王事情

先日発売した「コレクターズパック-運命の決闘者編-」の影響で、
以前から組んでいた海馬デッキの構築を再び見直す事になりました。
「クリティウスの牙」とその関連カードは是非とも採用したいので…。

あと、カードプールが大幅に増加した「トゥーン」にも興味があったり(
「コミックハンド」とか「コピーキャット」とかが中々面白そうですねー。

最近の遊戯王について

実際にプレイをする機会は減りましたが、相も変わらずパックを買い続けています。
やっぱり、自分はプレイヤーというよりはコレクターの方が近いような気がしますね。

以前からカードを集めていた「レインボーネオス」デッキですが、未だに構築中です。
汎用系やサーチ系、融合関係のカードや補助用のカードなどのバランスが難しい…。
折角だから「混沌帝龍 -終焉の使者-」なんかも仕込んでみたいけど、うーむ…。

俺は常識を超越する!

5月16日に発売する遊戯王の新しいパック、個人的には非常に楽しみです。
海馬デッキを組んでいる自分としては、「クリティウスの牙」関係が有り難い。

エラッタ前の「死のデッキ破壊ウイルス」を内蔵した「デス・ウイルス・ドラゴン」、
共に連続攻撃を狙える「タイラント・バースト・ドラゴン」と「タイラント・ウィング」、
相手モンスターを一掃できる「ミラーフォース・ドラゴン」と、どれも魅力的です。
もしも入手が出来た時には、海馬デッキの心強い戦力になってくれるでしょう。

ただ、海馬デッキの場合は「ミラーフォース・ドラゴン」の召喚が出来ない気が(

使ってないが捨てられない

最近はパズドラTCGにも手を出したので、カードゲームの類の量が凄い事に…。
自分の部屋に置き場所を作っているのですが、既に箱の山が出来ておりますw

この手の類のものは遊ぶ機会が無くなったとしても、中々捨てられないですよね。
単純にコレクションとして残しておきたいし、集めるまでに使った金額を考えると…。

遊戯王の新制限とか色々

【禁止】
「エルシャドール・ネフィリム」
「焔征竜-ブラスター」
「巌征竜-レドックス」
「瀑征竜-タイダル」
「嵐征竜-テンペスト」

【制限】
「クリバンデット」
「混沌の黒魔術師」
「ブリューナクの影霊衣」
「マスマティシャン」
「神の写し身との接触」
「機殻の生贄」
「影霊衣の反魂術」
「虚無空間」

【準制限】
「クリフォート・ツール」
「発条空母ゼンマイティ」
「フォーミュラ・シンクロン」
「マンジュ・ゴッド」

【制限解除】
「甲虫装機 ホーネット」
「エルシャドール・ミドラーシュ」
「炎征竜-バーナー」
「キラー・スネーク」
「真六武衆-シエン」
「水征竜-ストリーム」
「センジュ・ゴッド」
「大天使クリスティア」
「地征竜-リアクタン」
「No.11 ビッグ・アイ」
「風征竜-ライトニング」
「立炎星-トウケイ」
「王家の神殿」
「モンスターゲート」
「現世と冥界の逆転」

すげぇ、まさかエラッタされるとはいえ「混沌の黒魔術師」が戻ってくるとはw
確か自分が学生時代に禁止になった筈だが、…凄い環境になったものだ。

最近はカードの購入はしていますが、デッキの構築はあまりしてない感じです。
ただ収集しているだけと言うのも勿体ないので、そろそろ何か組んでみるかな。
現状の自分のカードプールを考えると、クリフォート辺りは何とか作れそうかな?

個人的には次のパックに収録されるという「クリティウスの牙」に期待ですね。
海馬デッキを組んでいる自分としては、原作の再現度が上がるのが嬉しいw
プロフィール

口坂

Author:口坂
自由気ままにMUGENのキャラや
大会の動画を作っております。
このブログではMUGENに関係する
事の他にも、自分の趣味の事や
雑記とかも記事にしています。
リンクに関してはご自由にどうぞ。
報告して頂ければ、こちらからも
リンクの方をさせていただきます。

便乗の12乗 バナー
↑このブログのバナーを作りました。
ご自由に使用してください。

Twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
公開中のキャラなど
DCD4
「DCD4」(代理公開)
humi氏製作 2012/03/21 更新版 蛟DCD4
「Mizuchi-DCD4」(代理公開)
humi氏製作 2012/11/22 更新版 DCD4(パッチ)
「DCD4」&「Mizuchi-DCD4」
SFFファイル変更パッチ 13/09/15
外部リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。